日本の最先端技術を利用しよう|リバースエンジニアリングで物を作る

女性作業員

正しく測ることができる

テクノロジー

ロードセルとは、力が加わるとそれを検知し測定、電気信号の変換する機械です。ロードセルを利用することにより、正確な計測ができ製品を作ることが可能となるのです。ロードセルにも種類があるため利用しやすいものを利用しましょう。

もっと読む

計測で欠かせない技術

テクノロジー

いろいろなところに使用される

ロードセルは体重計などにも使われているものですが、工業用としては引張り試験などの力を測定するところにも使われているものです。今はさまざまな分野でロードセルは使われているようになっていて大きな役割を果たすようになっているのです。このロードセルの原理はロードセルの中にひずみゲージといわれるものがあって、これが力を受けると変形をし、その変形量によってゲージの抵抗値が変化することを読み取ることで、その加わった力を求めるという原理です。ゲージの電気抵抗の値は加わる力が大きくなると変化も大きくなるというわけです。このロードセルは今ではさまざまなところで使用されていて、現代では欠かせないものです。

産業の分野でも使われている

ロードセルは産業の分野でも使われているものです。単に力を計る測定器として使われるだけではなく、物のあるなしを判別するようなセンサとしての使われ方もするのです。物がロードセルの上にのるとその物の重さによってロードセルの数値が変化するので物の有無を確認するようなセンサとして用いられたりもするのです。圧力センサとして使われることもあるこのロードセルは産業用だけではなく、民間でもよく使用されているものです。昔からある体重計といったものはその代表例といえるものです。これはかなり大きな力まで測定できるものです。このようにロードセルはかなり大きな力でも測定は出来ますし、工業用に使われるような場合にはかなり小さな力でも測定できるのです。

注目される技術

ロードセル以外にも日本では様々な技術が進歩しています。その中でも現在では、3Dプリンターを利用したリバースエンジニアリングが注目されているのです。そのため、リバースエンジニアリングを取り扱っている専門業者が増えてきました。利用したいと考えるのであれば、専門業者に依頼するとよいでしょう。

製造後のチェック

機械

多くの企業では製造品が出来上がった後に不具合が生じないか確かめるために引張試験が行なわれます。この試験を行なうことで、未然に事故を防ぐことが出来るのです。現在では、引張試験を行なってくれる専門業者もあります。

もっと読む

使用する前に知っておこう

テクノロジー

ロードセルを使用する際には、まずはロードセルそのものの仕組みや、基礎的な知識をまんべんなく知っておくことが大事です。そのため、ここではロードセルについて詳しく紹介していきます。

もっと読む